そう思ったらそう!

↓下のMENUをクリックすると、メニューがでてきます☆↓

人生を変えたいあなたへ贈るたったひとつのこと!【知らなきゃ損する!】

time 2018/07/24

人生を変えたいあなたへ贈るたったひとつのこと!【知らなきゃ損する!】

「人生こんなはずじゃなかった」と思うことはありませんか?毎日いろんなことがあるよね。楽しいことだけじゃなく、嫌なことももちろんあって、落ち込んだ時は特にそう思わない?
誰かがどうにかしてくれるわけもなく、そのままずっと同じ時を過ごすのは嫌ですよね。
かたや、毎日楽しく充実させている人もいるのが現実。
同じはずの「自分の人生」、なぜこんなにも違いがでているのだろう?

会社や学校がいっしょで毎日同じように過ごしていても、みんな人生のなかみは別々です。それはなぜか?

『物事の感じ方がみんな違うから!』

これをまずは意識しながら読みすすめてみてください(*゚▽゚*)

「幸せ」と「不幸せ」を決めるもの

ここにいい例えがあるんだ。

Aさんは、35歳で結婚5年目。二人の子どもに恵まれ、マイホームを購入。部長に昇格し、年収は600万円。

Bさんは、35歳で独身。趣味を満喫し、アパート暮らし。課長代理として年収は450万円。

さて、AさんとBさんとでは、どちらが「幸せ」でしょうかー?

・・・あなたはどちらだと思いましたか?

正解は、

「AさんとBさんがそれぞれ自分で決めることなので、他人にはわからない」

でしたー!

どうでしたか?(*´д`*)

Aさんは、結婚をしていて、子どもにも恵まれ、奥さんもいる。マイホームを手に入れ、部長に昇格し、とまわりの環境をみれば、この上ないほど整っており、誰がどう見ても「幸せ」に見える。
かもしれない。

しかし、幸せというのはAさんが毎日どのように感じ生きているかが大事で、もっているもの(家族や肩書きといったものも含む)によって必ず決まらない!

わかりやすく言うと・・・

欲しいモノが何でも手に入ることが”幸せ”ではない! 自分のまわりにあるものにどう気付くことができるか!!

宝くじに当たったら・・・幸せ?

宝くじに当たったら幸せ?

よく言いますよね!
○○があれば・・・! とか、
○○できたら・・・! とか、
○○がこうだったら・・・!

これってほとんど、自分以外のことを言ってるんです!

宝くじの一等に当たったら、本当に幸せだろうか?

当選する前には想像もつかないようなことが身に起こるようになるみたいです!
親戚や友人、知人に知られると、「お金を貸してほしい」と言われたり、
それならそれで、誰にも言わずにバレないようにするのも、また苦しいようです(^_^;)

このように、今まで当たり前だと思っていた生活が激変するのは避けられない。(自分の身も守らないといけなくなるそうだし。。。)

宝くじを否定したいのではなく、「幸せになれる」と思っていたものを手にしても、そうとは限らないから、

それに幸せを求めないのが一番だと思う!

「ないもの」に目をつけるか、「あるもの」に目をつけるか

ないもの、あるもの目をつけるのは

自分にないものに目をつけるから、苦しいんです!「自分は不幸だ!」
となってしまうんです!(´;ω;`)

肩書き・容姿・お金・家・車・恋人、、、

自分にあるものに目をつけようよ!(〃ω〃)

命・体・住む場所・家族・仕事、、、

これのうち、最低でもひとつは持っているよね!その時点で「不幸」ではないから!

人生を変える可能性も、ちゃんと自分にある!

ひとつずつ、まずはかみしめて!それを「幸せ」だと感じられないのなら、この先たとえ自分になかったものを手に入れても、

そこに幸せはないのです!!

何のために人生を変えたいと思ってるか、だよね!

あなたには、まわりを見る前に自分の心に聞いてあげてほしい!
とても尊いあなたの人生、あなただけの人生。

何十年かたって、自分の人生の集大成として、どうだったかを問うときがきたとしても、それに答えるのは、あなたしかいない!他のだれでもない!あなたがどう感じ生きてきたか!まわりの目にどう写っているかは、勝手についてくるもの!それを追い求めるのではない!
だから、自分にあるものを感じ、一日でも、一時間でも、一分でも、

「幸せだなー」

と思えるあなたでいてください!


参考記事:”人生を変えたい ”アラフォーに捧げる、誰も教えてくれないこと

一番伝えたかったこと

さきほどの、Aさん、Bさんの話。

Aさんのような状態を否定しているわけではないです。努力を重ねて、目標を達成して手に入れたもの、それは何よりも尊い。
ただ、それが必ずしも幸せになれるかどうかは、本人にしかわからない、という話でした。
何を手に入れても、「もっともっと!次!」となってしまっては、こどもがおもちゃを求めるのと同じ。
手に入れるまでは必死になる。しかしすぐに飽きて、別のものをほしがり、それは決して満たされない。
エリートやお金持ちが、みんな幸せかというとそうではないのと同じ。だからそれを目指すのではなく、幸せだなぁと感じられるように自分の心を磨いていこう!

 

ものが幸せにしてくれるのではない。自分が幸せと感じられるか、

全て自分しだい。

だからつねに自分を変えていかないといけない。

人生を変えるためには、毎日学び積み重ねていくこと、と同じ大事なこと、

自分が幸せと感じられるか

に尽きます!

人生を変えるために、何かを手に入れることに執着するのではなく、自分にあるもの、満たされているものに意識を向けないといけない。
そうやってひとつずつ幸せを感じることができたときに、必ずあなたの人生も変わることができているはずだから!

こんな暑苦しい(;∀;)ブログ作者ポパイについては、こちらから☆

down

コメントする




ボクの紹介☆

ポパイ@励(ハゲ)マスター

ポパイ@励(ハゲ)マスター

人生を変えるために必要なこと、それは「変えられる!」と自分の可能性を信じること。そして、目の前の出来事を「どうとらえるか」で現実はつくられていきます!●禁酒●禁煙●ダイエット●人間関係を良くする自分が生きやすくなり、人生を変える方法はたくさんあるのです。それを自分で選び動くことができるか、ですよね! この ポパイ@励(ハゲ)マスターが変われたように、あなたも変わることができます! ドン底からでも、何歳からでも! [詳細]

ツイート!

Twitterとメルマガやってます!

メルマガ