そう思ったらそう!

↓下のMENUをクリックすると、メニューがでてきます☆↓

結婚したのに”夫婦喧嘩”ばかりで疲れたあなたが、夫婦仲良く過ごすコツ

time 2019/09/22

結婚したのに”夫婦喧嘩”ばかりで疲れたあなたが、夫婦仲良く過ごすコツ
この記事は約13分で読むことができます。

結婚して13年目の
ポパイ@励(ハゲ)マスターです。

夫婦喧嘩しますよね。ささいなことから言い合いになり、感情も乱れ、疲れるものです。それで当然です。

なかなか仲直りできず、イライラすることもあるでしょう。そうですよね。笑いながら喧嘩はできないですもんね(笑)

けどね、実はボク・・・

「夫婦喧嘩って決してムダじゃない!」派なんです、実は(笑)

それはなぜかと言うと、

”失敗は成功のもと”と言ったり、

「失敗の原因を素直に認識し”これは非常にいい体験だった、教訓になった”というところまで心を開く人は、後日進歩し、成長する人だと思います。」
松下幸之助

というような名言も存在するほど、失敗ってスゴイものなんですね。

夫婦仲良く過ごしている時間が「成功」なら

夫婦喧嘩をしている時間は「失敗」なのかもしれません。

けれど、その失敗を成功に変えていければ、もっと夫婦が仲良く過ごせると思いませんか?

せっかく結婚したんですからそこを目指しませんか?

夫婦喧嘩をしてしまう”自分”も”相手”も責めず、
自分の本当の心に素直に向き合っていくのです。

●夫婦喧嘩をしてしまう

●夫婦喧嘩なんてしたくない

●夫婦喧嘩するたび自分を責める

●夫婦仲良く結婚生活を過ごしたい

そんなあなたに贈ります。

失敗の先に成長があるか


とは言え、実はボクも・・・

夫婦喧嘩をします。(するのかよw)

もちろん、いくら夫婦喧嘩の賛成派とはいえ、

喧嘩をしたくてしているのではないですよ。

けど、なぜ否定しないのかというと、「夫婦喧嘩の先に成長があるから」。

 

喧嘩をしない:一見、おだやかに見えるが中身が肝心。例え10年結婚生活をともにしていても、お互いに成長しあえているのか。成長などいらない、というのであればこの先夫婦として幸せになっていくのは難しい。

 

喧嘩をする:一見、大人げないと見える。しかし、将来や相手のことを考えているからこそ、意見を出し合う。そして意見の食い違いはあって当然。

友だち同士でも会社内でもみんなが同じ意見なのはあり得ないのと同じ。

まわりに同調するだけでは、厳しい言い方だけど、「あなたでなくても誰でもいい」と表現しているのと同じなわけです。

逆を言えば、

ボクの場合は嫁さんに対して

●「キミでないと嫌だ」

●「あなたにはボクしかいない」

 

と思っているから喧嘩してでも、泣いてでもどんどん改善していきたいし、未来に希望を持ち続けたい。

時代は変化・成長しています。20年前にパソコンをさわれなくても”一般的”でしたが、今はそうはいきません。
スマホの使い方を知らない社会人はほぼいないと考えてもいいでしょう。

というように、時代の成長に合わせてボクたちも成長していくことで

「幸せ」を感じることができやすくなるのですね。

それは夫婦間ではもっと大事なことで、成人した大人同士、しかも生まれも育ちもまったく違う「他人」との共同生活=結婚。

 お互いに違いを認め合い、尊重しあい、助け合い、高め合うことが大切です。 

夫婦喧嘩をする以上に意識をし、行動すべきこと

夫婦として意識するべきこと

夫婦喧嘩は賛成だと熱弁しておりますけど(笑)、さすがに毎日それをしろとまでは言いません。

けれど他に毎日でもすべきことが実はあって・・・

 

それは、 愛情表現 です!

 

といっても、ドラマのワンシーンばりに

「ボクは、あなたが好きだからぁぁーっ!!」

とドラマチックに伝えることではなくて(そもそもいつの時代のドラマだよw)

●相手のことを想い

●素直に表現すること

なんですね。

セットで読みたい

人生のパートナーに、「言いたいこと」、、、言えてる?【愛情表現】

お金と同じで使うことで価値を実感できる「言葉」。
面倒くさいとか、照れくさいなんて思うのではなく、
”もうパートナーと話をすることができなくなるとしたら?”
と考えてみるとどうだろう。

 

その考え方の根本は

●「お互い様」

●「支え合っている」 です。

 

たとえバリバリ働き、物凄く稼いでいる旦那さんがいたとしてもですよ、

家を守り、炊事・洗濯・育児にと家事に奮闘してくれているのは奥さん。

どちらがえらいでもなく、凄いでもなく、どちらもえらいし、凄いでいいじゃないですか。

 

それを、「自分の方が…」となってしまうから愛情表現することから離れてしまうのです。

自分の力を、存在を誇示するようになってしまう。

そうではなく相手のことを想うと、自然にいとおしくなるはずです。

家に帰れば作ってくれているご飯もそう、いつも綺麗に洗いたたんでくれている洗濯物もそう。あなたのことを想い頑張ってくれている奥さんという存在があるからこそ、あなたは家でゆっくりでき、毎日仕事に専念できているのですよね。

逆に、しんどい時も残業が続いても毎日、家族のためにあなたが働き続けてくれるからこそ、奥さんも子どもも買い物をしたりご飯を食べたり、という安心感に包まれて毎日過ごせているのですよね。

相手がいることは当たり前ではない

結婚生活も長く続けていると、生活そのものに慣れてきますよね。先ほど書いた家事のことも

「妻が家事をするなんて当たり前だ」

なんて思っていると、

そう思ったら、そうなるのです。あなたも

「夫が外で稼いでくるなんて当たり前だ」

と思われてしまうのですね。

こうなれば、たとえ何か辛いことや相談したいことが出てきても、素直に相手に伝えることができなくなってしまいます。

本来なら、”夫婦だからこそ話し合えること”のはずなのに、”夫婦間でそんなこと話し合えるはずがない”、になってしまっては何のための結婚なのか?となってきます。

結婚生活に慣れてくればくるほど思い出したいことは

 「結婚した日の気持ち」 

結婚相手 当たり前じゃない

 

あの日あなたは結婚相手と一生共に生きていくことを誓ったはず。

こんなに嬉しい事があるんだと、感動で泣いた(泣きそうになった)はず。

そんな奇跡を起こしたあなたたちは今も結婚生活を続けているのですよね。

これはお互いに「生きてたから今がある」のであって、決して当たり前なんかじゃない。

事故や病気、その他色んな理由で夫婦が夫婦でいられなくなるのが不思議でないこの時代。

夫婦として一緒にいられることがどれほど輝かしいことか。

当たり前じゃないことに気づけた時、夫婦喧嘩をすることのとらえかたもきっと変わるはずです。

「もっと伝えたい」

「もっと知りたい」

「もっと良くなりたい」

結婚した時にもっていたこういう気持ち、

今もこういう感情をもてるって幸せなこと。それは夫婦でしかできないことだから。

 

夫婦喧嘩を減らす秘訣

夫婦喧嘩減らす秘訣

とはいえ、必要以上に夫婦喧嘩をすることもないですよね。喧嘩になる寸前で止められる秘訣をシェアします。

それは・・・

 相手に期待しないこと 

これって・・・夫婦間だけではなく、実はあらゆる人間関係での秘訣なんです。

人は、他人に期待します。

●こうしてくれるだろう。
●こうしてほしいな。
●こうするべき。

 

自分の中だけで、毎日勝手に相手に期待してしまっているのです。しかし、相手がその通りにしてくれるとは限りません。その時に

相手を責める心が出てきてしまいます。

自分で勝手に期待してガッカリして責めるって、よく考えてみたら、相手は関係のないことですね。

なぜなら、その相手は
期待されていることもガッカリして責められていることも全く知らないから。

こういうことを防ぐために、「相手に期待しないこと」がおススメ。
言い換えると、はじめから「あきらめている」ってことですね。

 

つまり、あきらめるとは、明らかに眺めることをいうのです。何度言ってもできないことは、「この人はこういう人だ」と明らかにみてあげればいい。

そのうえで、相手の短所ではなく、長所とつき合っていく。

相手を変えようとしていたときはケンカばかり続いていた。でも、相手を変えようとするのではなく、相手をそのまま受け入れたら、ふたりの関係が変わったのです。

関係性というのは、「私」と「あなた」で作るもの。

だから、まず自分が変われば、関係性は一瞬で変わるのです。

引用:ひすいこたろう著 あなたの人生がつまらないと思うんなら、それはあなた自身がつまらなくしているんだぜ。 1秒でこの世界が変わる70の答え

夫婦喧嘩の仲直りの仕方


時には感情的に言い争う夫婦喧嘩も、時間が経ってみると”早く仲直りしたい”とみんな思うものです。

そんなときは

●冷静になって

●自分の非は全面的に認める

●ケンカの「勝ち負け」にこだわらない

●気持ちを込めて謝る

●自分の話ばかり伝えようとせず、相手の話をしっかりと聞く

 

セットで読みたい

夫婦円満のために夫がするべき4つの秘訣!【2019年版】

まずは前提として、「言わなくてもわかるだろう」と考えないこと。
変わるのは「自分」。
目指すのは「結婚前の自分越え」。

 

結婚したのに夫婦喧嘩ばかり、まとめ

せっかくこの世に生まれ、結婚という素晴らしいつながりで結ばれたあなたと結婚相手である奥さん。

今現在、2019年のあなた達の結婚生活はもう二度と返ってきません。何年後かにどれだけ振り返り悔やんでも戻れないのです。

夫婦喧嘩をすればするほど、夫婦の仲が悪くなるなんて、誰が決めたのでしょうか?本来なら敵対するために一緒になったのではなく、幸せになるために一緒になったはずです。

ボクは結婚13年目と言ってますが、その中身は妻を傷つけ、裏切り、たくさんの喧嘩をしてきました。

自分が正しい、という偏った考えをなかなか変えられない時に、妻に教えてもらった大切な言葉をずっと忘れないようにしています。

 

来年には一緒にいることができないかもしれないよ。

 

後悔をゼロになんてできないかもしれない。けれど、何か物事を”しなかった後悔”は”した後悔”よりもずっと強く残るといわれています。

夫婦喧嘩してでもわかり合おうとした、それほど大好きだった。素晴らしい生き方です。

夫婦喧嘩を避けて、わずらわしいことを避けていく結婚生活よりも、後悔のない人生になると信じています。

 

あなたとの出会いは、この「結婚したのに夫婦喧嘩ばかりで疲れた」の記事からだったけど、ボクはこれからも

30代からの人生大逆転

というテーマで30代を駆け抜けます!(もう半年しかないけどw)

酒とタバコとギャンブルをやめ、結婚生活に集中することができだして

「人生って実は・・・素敵やん」

と本当に実感していることをもっと発信していきます。
「夫婦」のことをメインに書いているサイトではないですが、経験をもとに人生を変えていける方法をたくさん公開しているので、
いつでもまたこのサイトをのぞきにきてくださいねー。
40代になっても変わらず続けています!

 

ポパイ@励(ハゲ)マスター、メルマガをはじめましたっ!

ブログでは書けない、ボクの日常やもっとリアルな姿をどんどん発信しているので、気になったらぜひ登録してみてください。もう少し笑いも交えて書いていますので(笑)

どんどんワクワクして、人生を変えていきましょうね!

もし登録後、「こんなの、いらね~!」
ってなっても、2クリックですぐに解除もできるので、どうぞお気軽に(^O^)

メルマガ

Twitterはこんな感じでーす!

Twitterトップ

down

コメントする




ボクの紹介☆

ポパイ@励(ハゲ)マスター

ポパイ@励(ハゲ)マスター

人生を変えるために必要なこと、それは「変えられる!」と自分の可能性を信じること。そして、目の前の出来事を「どうとらえるか」で現実はつくられていきます!●禁酒●禁煙●ダイエット●人間関係を良くする自分が生きやすくなり、人生を変える方法はたくさんあるのです。それを自分で選び動くことができるか、ですよね! この ポパイ@励(ハゲ)マスターが変われたように、あなたも変わることができます! ドン底からでも、何歳からでも! [詳細]

ツイート!

Twitterとメルマガやってます!

メルマガ