そう思ったらそう!

↓下のMENUをクリックすると、メニューがでてきます☆↓

【スリップ】あなたの断酒が続かない理由は○○○を知らないから

time 2020/06/25

【スリップ】あなたの断酒が続かない理由は○○○を知らないから

酒して2年5カ月が経過したハゲマスターです。

断酒や禁酒を頑張っているあなた。

なかなか続かずスリップ(再飲酒)してしまうこともありますよね。

そんな時は自分を責めてしまうかもしれません。けれどそんなことをする必要はないのです。

参考:断酒しているのにスリップしてしまったら?【依存症は克服できる】

今回は、そんなあなたが断酒を,なかなか続けられない理由をズバリ明かしていきます。

この記事を読むことで

 

・断酒が続くようになる

・断酒することをあきらめていたが、もう一度やってみようと思える

・断酒している時期が”ただ苦しい”だけではなくなる

 

“なぜ断酒をするのか?”をはっきりとさせる

そもそも、

あなたはナゼ断酒をしているのですか?

それを説明できますか?

私の場合は、お酒の飲み方を何年たっても覚えることができず、嘘をついて飲んでいました。

そして家族を裏切り、傷つけても平気でした。そんな自分とオサラバして、お酒にコントロールされない生き方をしたかったから断酒をしています。

あのままお酒を飲み続けることは、私にとっては

「生きてはいられない」

とまで思えたので、なんとかして断酒すると決めることができたのです。

こちらもオススメ:【お酒好きさんへ】まだ休肝日にノンアルコール飲んでるの?!それより断然、これをおススメする!

もしあなたがまだ、断酒をする理由を説明できなくても、大丈夫です。

この記事を読み終えてから、自分に問いかける時間を作ってください。

目的をはっきりさせるとパワーが出てきます。そして、あなた自身もブレずにいられるのです。

 

何気なく「お酒をやめれられたらいいな」

より「何がなんでもお酒をやめてやる!」

であるべきなのですね。

「甲子園に出場できたらいいな」や

「世界チャンピオンになれるといいな」

そんな気持ちで目的を達成することはなかなか難しいですよね(笑)

ただ、やみくもにお酒を飲まないで我慢すればいいわけではありません。

目指すものがなければ毎日どうすればいいかわからないですよね。

 

たとえばあなたが、お酒に酔っぱらって失敗をしたとします。そんなことは二度と嫌だと断酒することを決めました。

ならあなたは

“お酒を飲まない人”

を目指すのです。まわりにもいますよね、お酒を飲まないのにイキイキとしている人が。趣味を持ち、よく笑い若々しいであろうその人を目指すのです。

間違っても

「お酒を我慢してるから」

と眉間にシワを寄せて苦しそうな人になってはいけません。

あなたが断酒をする理由は、そういう自分になるためではないはずだからです。

要するに、

 

 

①目的をはっきりさせること

②その強さを持ち続けること

 

 

これを大切にしていきたいですね。

とはいえ、お酒をやめることはそう簡単なことではないのが現実。

なぜそうなのか、次に紹介していきます。

 

あなたの断酒がなぜ続かないのか?

結論から言うと

楽しみを知らないから。

お酒をやめることは、

「楽しみがなくなること」

と思っているからです。

 

変わりましょう。変われます。

ただ
“お酒を飲んでいないことをカウントしていく日々”
ではなく、

“お酒を飲まなくても楽しいと思えるあなた”になるのです。

お酒以外に楽しいことなんていくらでもあります。

 

子どもの頃、ゲームにハマった時期はなかったですか?

私はファミコンからのゲームボーイ・プレステとお決まりのごとくハマった経験があります(笑)

スポーツすることも好きでしたが、その時の私の心は

「ゲームより楽しいものは、この世にない!」

でした。

他に色んな楽しいことがあるとは知らなかったから、そこまで言い切れたんですね。

 

いま断酒をしているあなたも心の中は

「お酒より楽しいものは、この世にない!」

こう思っているんですね。

だから

お酒を飲まない生活=楽しくない

になっていて、心はお酒の方に向いているのです。そうですよね人間、楽しいことのほうが好きですもんね。

ただ、私のリアルな実感としては

お酒を毎日のように飲んでいた時より、今のほうがダンゼン楽しい毎日を送れています。

その理由として

世界が広がったからです。

 

断酒しているあなたが、時間の過ごし方に迷った時に読むページ

お酒を飲んでいた頃は、夜にお酒を飲むことを楽しみに仕事をしていました。

スーパーに買い物に行けば、酒のあてになるものばかり買っていました。

家族で出かけると、今か今かとお酒を飲めるタイミングをうかがっていました。

そう、お酒中心お酒に支配された生活だったのです。

 

それが今や、何者にも縛られず、伸び伸びと自由に毎日を過ごすことができています。

お酒をやめてから本を読んだり、学びの時間を増やすことができ、圧倒的にたくさんのことを知ることができています。
と同時に、”楽しい”や”やりがい”を感じることもダンゼン増えましたね。

車の運転だって、夜だろうが休みの日だろうがいつだってできます(笑)

限られた人生を、お酒の世界だけで終えることに恐怖はありませんか?

私は、自分がこの世を去った時

 

「ほんとお酒が好きな人だったよね」

「お酒さえあれば満足な人だったな」

 

と言われることだけは何がなんでも避けたいので、断酒を続けるモチベーションにしています。

自分という人間=酒

だなんて、生きてる証でもなんでもないと思う。

どれだけお酒を飲んだ人生か、

よりも

 

・何を残せたか?

・誰に喜びを与え

・一緒にいたいと思ってもらい

・生きることは素晴らしいと互いに思えるか

 

という人生を歩みたいからです。

 

少しアツくなりましたが、

お酒を飲まなくても楽しんだり充実させる方法はいくらでもあります。

その方法をまとめた記事を近々、アップするので楽しみにしていてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

断酒しているあなたが、時間の過ごし方に迷った時に読むページ

down

コメントする




はじめまして☆

ポパイ@励(ハゲ)マスター

ポパイ@励(ハゲ)マスター

自分の可能性を信じることで人生は変えられる!そして、目の前の出来事を「どうとらえるか」で現実はつくられていきます!●禁酒●禁煙●ダイエット●人間関係を良くするこれらを達成できている経験をリアルにお伝えしていきます。この ポパイ@励(ハゲ)マスターが変われたように、あなたも変わることができます! ドン底からでも、何歳からでも! YouTubeはじめました☆ [詳細]

YouTubeやってます!

ツイート!