そう思ったらそう!

↓下のMENUをクリックすると、メニューがでてきます☆↓

人生は一度きり!周りに合わせている時間はない!

time 2018/10/31

人生は一度きり!周りに合わせている時間はない!

”人生は一度きり”

ありふれた言葉だけど、自分のために改めて考えてみるきっかけになってほしくてシェアするよ!あなたにはあえて言うけど、忘れてほしくないこと。これを忘れて過ごす毎日と、これを思い出しながら過ごす毎日とでは、間違いなくあなたが歳を重ねてからの後悔に差がでます!
あなたは”自分のために”一回きりの人生を過ごせていますか?

時は流れ、ボクたちは老いていっている

時は流れ

小さいこどもの成長を見ているとよくわかる !数日で明らかに変化しているし、1年も見なかったら、それこそびっくりするぐらいの成長をしているよね!
それに比べるとボクたち大人は、
『日に日に老いていき、確実に最期に向かっている』

そんなネガティブな発言を・・・と思いますか?けどね、それは逆なんだ。あなたもボクも、当たり前のように朝めざめている。そしていつもの日常を送って、明日をまた迎えられる、という前提で眠る毎日を送っているよね。いつまでもこの生活が続くものだといつしか錯覚してしまっているんだ。なに不自由なく元気に動けるこの体もまた、いつまでもこのままでいられると錯覚してしまってるんだ。

この”錯覚”をぶち壊そう

じゃないと、”一度きり”って実感しにくいから。「リセット」や「コンティニュー」もないんだ。

自分の人生の中での優先順位を決めろ

あなたには仕事があって、家族がいて、恋人がいるかもしれない。結婚していたら、奥さんや旦那さんがいるだろう。趣味のひとつでもあるだろう。
やりたいこと・やらねばならないことがたくさんあると思う。しかし大事なことは、自分の人生にとって、ほんとうに大事なもの・必要なものを明確にすることなんだ!

考え方として、

を優先するのか
何を優先しないのか(すなわち何を捨て去るのか)

このふたつの考え方で自分の人生にとって、ほんとうに大事なもの・必要なものをはっきりとしていく!これはめっちゃ重要なことです!

たとえば受験競争に挑んでいたことのある人ならわかると思うけど、志望校に合格!という最優先の時期は、テレビはもちろん、友だちと遊びにいくことすら捨て去っていた人もいるのではないか?

周りに合わせることが優先?

はっきり言います!
「まわりに」
「世間に」
「会社の人に」
「近所の人に」
「学校の友だちに」

『合わせて安心していませんか??』

まわりに合わせようとして、テレビや世間に流されていると(流されていることすら気づかないことも多々あるが)あっという間に時間は流れる。流れた時間は取り返すことができない。あなたが今30代だとして、10年後には40代になっているわけだけど、そのときにはもう、今の見た目も体力も、環境も、取り返すことはできない。
そのかわり、周りに合わせたことで得たものは何になるだろうか?周りに認められ、それなりの立場や地位も手に入るかもしれない。けどそれって、ほんとうに自分がほしいものですか?自分がしたいことをやって得たものですか?
それをあなたには忘れてほしくない!

セットで読みたい
”人生を変えたい ”アラフォーに捧げる、誰も教えてくれないこと

大切なことだからもう一度言うよ!自分とは関係のない人に振り回されて歳を重ねていくなんて、あなたの人生がもったいなさすぎるんだ!もしあなたがもうあと少しの命かもしれない、という状況になったときにあなたが思い出すことは、芸能ニュースですか?近所の人たちの評判ですか?会社の上司の顔色ですか?
あなたの一度きりの人生ってことはあなたが主役で、誰に合わせる必要もなくて、自分で自由にどうしてもいいって意味なんだよー!!

だから、自分とは関係のない人について意見をしたり、考えたりするよりも、あなたの今の状態と、将来のことを考える時間につかうんだ!誰にどう思われているか、で生きるのではない!自分は自分の人生のことを、どう思っているのか!そうしながらあなたの貴重な人生の時間を大切に自分のためにつかってほしい。

一番伝えたかったこと

孫正義さんがテレビ東京の番組「カンブリア宮殿」で高校生に語った言葉から

自分の夢も明確に持たずに、自分の人生に対するビジョンも持たずに、ただ生きていくために、給料をもらいに行く。「でも現状それしか仕方ない」と言ってる間に人生はあっという間に終わる。あっという間に50代、60代になる。「現実はこうだから」「目先の現実を踏まえて」とか言ってる人ほど、その現実の世界から逃れられないまま人生が終わる場合が多い。

引用:我ら、地域の仕掛け人!

ボクたちは、孫正義さんのような成功者をみると、表面的に「あの人はいいよな」と、あたかもたいして苦労もせず、その地位やポジションについていると思ってしまうんだ。ここが問題で、こういう成功者の人たちは、はじめから
”人生はあっという間に終わる!”
と強烈に意識をしているんだ。そしてそれを原動力に変え、自分を奮いたたせる起爆剤にし、毎日を猛烈な勢いで過ごしているんだ。

「忙しい」、「疲れた」なんて言葉がでてくるひまもないほど「忙しくて」、「疲れていて」
「あの人は」、「あそこは」なんて気にする余裕もないほど「あの人」、「あそこに」こだわっていないんだと思う。

どんな人生を歩みたいか、どう変わりたいかはあなたしだいですが、
”自分が”どうしたいか
これを忘れないように、一回きりの人生を歩んでいってくださいね!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!
ポパイのプロフィールはこちらから☆

down

コメントする




ボクの紹介☆

ポパイ@励(ハゲ)マスター

ポパイ@励(ハゲ)マスター

人生を変えるために必要なこと、それは「変えられる!」と自分の可能性を信じること。そして、目の前の出来事を「どうとらえるか」で現実はつくられていきます!●禁酒●禁煙●ダイエット●人間関係を良くする自分が生きやすくなり、人生を変える方法はたくさんあるのです。それを自分で選び動くことができるか、ですよね! この ポパイ@励(ハゲ)マスターが変われたように、あなたも変わることができます! ドン底からでも、何歳からでも! [詳細]

ツイート!

Twitterとメルマガやってます!

メルマガ