そう思ったらそう!

↓下のMENUをクリックすると、メニューがでてきます☆↓

子どもの可能性と大人の可能性を分けるなんてオワコン

time 2019/10/22

子どもの可能性と大人の可能性を分けるなんてオワコン
この記事は約10分で読めます

人間はみな可能性に満ちています。自信をもってそう言える、ポパイ@励(ハゲ)マスターです。

それを開花させるのか、開花させられないのか、それは

「自分には可能性がある」と”自分が”気づかなけれぱ、不可能だと発見しました。

 

たとえば子どもの頃

●大きくなったらアイドルになりたい!

●将来の夢は、サッカー選手!

などといって

「そうか!お前ならできる!」

と言ってくれる大人がいましたか?可能性という言葉すらない前提で

現実の様々な

を並べられませんでしたか?

そういう大人は、みな自分の可能性に気づけないまま大人になってしまったのです。

だからあなたに「できない理由」を並べることしかできなかったのですね。

そんな大人の影響を受けてあなたも大人になりました。いくらこっちが夢や希望を語ろうが、そういうものの存在にすら気づかない大人の影響を受けて。

つまりあなたは、自分の可能性を信じるかどうかより、その存在に気づけないまま、大人になってしまったのだ。

本来、大人の役割は子どもの世代に可能性を持たせることなのです。そのためには大人が自分の可能性を信じていなければなりません。

あなたも自分の可能性に気づくのです。そして信じるのだ。

 

こちらもどうぞ

やる前から「ムリ」だと諦めてない?今まで「無理」だと決めつけなかったよね

可能性って本当はみんな信じている

 

①例えば、集中治療室で懸命な処置がされている時にまわりが思うことはただひとつ。

「どうか生きて!だいじょうぶ!」

可能性を信じて疑わないはず。その信じる心を命の瀬戸際だけじゃなく、今のうちからさらけ出し、表現してもいいのです。

 

②宝くじを買う人はこう言います
「ま、当たらないけど記念に買おうかな」
その心の中では
(当たれー!当たってくれー!)
ほぼこう思っていますよね。

当たる可能性が0なら誰も買わないし、買わなければ絶対に当たることはないですもんね(笑)

本当は可能性を信じているのに、それに無関心や気づかないそぶりをするほうが大人・・・
そんな場面をたくさん見てきました。

可能性を信じて必死になっている姿が「みっともない」と思われることをおそれているようにも感じる。

はっきり言いますね。

そんなのかんけーねー!

です。必死になっていいのです。だれかの可能性を信じてあなたは真剣な姿をさらしていいのです。それを笑ったり、ひやかしてくる相手など、あなたにはかんけーねー!なのです。

可能性に溢れた世界に

ボクには小学生の子どもがいるんだけど、先日授業参観に出席して感じたことがあるのです。

今の学校教育は進化している!

ボクが学生だった頃の「ただ記憶する」という学習方法から、「子どもの能力を伸ばす」という方法に見事に変化しているのです。

その根底には「子どもの可能性を信じる」ことがうかがえた。

●子どもだからここまでしかわからないだろう

●まだ教えるには早い

●今までこんな事しなかったから、できるはずがない

これはボクの子どもの学校だけの話ではなくて、あなたの家庭や会社でも同じことがあてはまるのです。

相手の可能性を信じて接するのか

相手の可能性などないと決めて接するのか、可能性を開花させるにはどちらがいいでしょうか?

こちらもどうぞ

自分にはできない・ムリという「限界」を決めるもの【意外と知らない】

 

後輩の可能性は∞

可能性は無限

ボクの会社の後輩で、遅刻や欠勤が多くて上司からも全然信頼されていないメンバーがいた。まだ20代前半。彼に聞くと、原因不明の腹痛や発熱が突発的に襲ってくるため、仕事にもプライベートにも影響がでていると。本人も相当悩み、通院もしていた。

会社の先輩はみな口を揃えて

「あいつはダメだ」

彼の話をどれだけ聞いて理解した上でそう言い切っているのかまではわからない。ただボクは彼が時折見せる前向きな姿と綺麗な心に可能性を信じて疑わなかった。

それにボクが彼の年齢の時(20代前半)を思い出すと、圧倒的にボクのほうが社会をなめきり、自分に甘く生きていたかを思いしったからだ。

休みがちな彼とボクは積極的にコミュニケーションをとることをした。妻にもアドバイスをもらいながら、彼に仕事の話ばかりするのではなく、決して上から物を言わず、彼の趣味であるゲームのこともたくさん話してもらった。

出勤してきた彼に毎日

「いいねー!」

今までやったことのない仕事をすれば

「いいね!」

散髪をしてきても

「いいねっ!」。少しの変化も見逃さない。

 

遅刻や欠勤をすれば激しく詰め寄る上司を反面教師に、ボクは彼に

「ここにいてもいいんだ」「ボクの事を気にかけてくれる人もいるんだ」

と思ってもらえるように、ひたすら接触した。(あやしい意味じゃないですよ)

彼の心の中を知りたくて、彼から発する言葉をどうすれば引き出せるか、色々試してみた。

初めは、この人何言ってるの?という反応だったけどボクはとにかく毎日続けた。

 

そして半年がたった今現在、遅刻も欠勤もほとんどしなくなったのだ。加えて表情も劇的に明るくなり、交わす言葉も当時より確実に増えている。

彼は変わった。自分の可能性に気づき始めたのだ。

ボクは信じている。彼が近い未来に、「あんな時もあったな」と笑って振り返ることができるって。(ボクのことを、うっとうしいと思っていたとしても受け入れますw)

腹痛や発熱の影響で遅刻や欠勤ばかりになり、苦しい日々があったことも無駄じゃなかったと思えることを。

彼が人をまとめるポジションについた時、体調不良で苦しんでいる人に気づき、適切な対応ができることを。

間違ってもそういう人に「あいつはダメだ」なんて言わないってことを。

こちらもどうぞ

プラシーボ効果で人生を変える!【成功すること・モテることも思い込みの力】

 

スポーツでも可能性「自分はできる!」

スポーツでも可能性

野球やサッカーでも、今はたくさんの選手が海外のチームでプレーするようになりました。正直、「また海外に行くのかよ」と残念になることもあります。けれど、なぜ選手は海外に行くのかと言うと、

自分の可能性を試したいから

なのですね。そもそも子どもがスポーツを始めるのって、可能性を試したいからという理由しかありません。
うまくなれるか、続けた先にどうなるのかということよりも、ただ可能性を試したいだけ。

それと同じで、選手が海外のチームでプレーすることは、
言葉や食生活、孤独な生活といったたくさんの壁をわかっていながら、それでもより高いレベルで自分はやれる!と信じているからチャレンジするのです。

中には挫折してしまう選手もいます。けれど、みなが「自分はできる!」

と確信に満ち自分の可能性を信じてチャレンジするのは確かです。その姿は決して全てが華やかではないかもしれない。似合わない格好で必死になっていることもあるかもしれない。

けど、それは恥ずかしいことでもなく、情けないことでもなく、むしろ誇りに思っていいのです。(上から言うつもりなどないのですが、なぜかすいませんw)

ボクたちも同じです。あなたは最近いつ「自分はできる!」と思いましたか?

ベンチにいて試合に出れない状態でも

「ベンチは自分だけじゃないし、まぁいいか」なんて思っていませんか?

もっと「試合に出たい」「自分が出ないと勝てない」

と思ってもいいのです。野球でいうなら、日本シリーズの一番大事な場面で「先発ピッチャーは自分しかいない!」

と可能性を信じている自分でいいのです。

 

子供っていうのは、可能性の生き物なんですよ。たくさんの選択肢を、毎日持ってるんです。大人も実はそうなんですけどね。

宮崎駿

まとめ

まとめ

可能性は誰にでもあるもの。

●あなたにも

●子どもにも

●後輩にも

●おじいちゃんおばあちゃんにも

●ボクにも(笑)

それを開花させるためには、独りではできません。

まわりの人にも可能性があると信じられるからこそ、自分にも可能性があると信じることができるのです。

 

そして可能性を信じられるにはどうすればいいかというと

感謝を忘れない。これが必要な条件です。

自分ひとりだけが凄い人間で成功できる、なんて思う人には誰もついてきません。まわりの人の可能性にも気づくことはないでしょう。

ボクにもあなたにも可能性が無限にあることをボクは信じています。誰がなんと言おうと、信じきっています。

そして仮に一度だけだとしても、この励(ハゲ)マスターのブログを見てくれた感謝は忘れません。

 

●可能性とか、

●夢とか希望

っていう言葉を恥ずかしがることなく使っていけるあなたになりませんか?

 

「もし、世界の終わりが明日だとしても、
私は今日、
リンゴの種を蒔くだろう。」

ゲオルギウ(ルーマニアの作家)

 

あなたとの出会いは、この「可能性」の記事からだったけど、ボクはこれからも

30代からの人生大逆転

というテーマで30代の可能性に賭けます!(もう半年しかないけどw)

酒とタバコとギャンブルをやめ、結婚生活に集中することができだして

「人生って実は・・・可能性だらけやん」

と本当に実感していることをもっと発信していきます。
「人生」のことをメインに書いているサイトで、経験をもとに人生を変えていける方法をたくさん公開しているので、
いつでもまたこのサイトをのぞきにきてくださいねー。
40代になっても変わらず続けています!

 

ポパイ@励(ハゲ)マスター、メルマガをはじめましたっ!

ブログでは書けない、ボクの日常やもっとリアルな姿をどんどん発信しているので、気になったらぜひ登録してみてください。もう少し笑いも交えて書いていますので(笑)

どんどんワクワクして、人生を変えていきましょうね!

もし登録後、「こんなの、いらね~!」
ってなっても、2クリックですぐに解除もできるので、どうぞお気軽に(^O^)

メルマガ

Twitterはこんな感じでーす!

twitter

 

 

 

 

 

down

コメントする




ボクの紹介☆

ポパイ@励(ハゲ)マスター

ポパイ@励(ハゲ)マスター

人生を変えるために必要なこと、それは「変えられる!」と自分の可能性を信じること。そして、目の前の出来事を「どうとらえるか」で現実はつくられていきます!●禁酒●禁煙●ダイエット●人間関係を良くする自分が生きやすくなり、人生を変える方法はたくさんあるのです。それを自分で選び動くことができるか、ですよね! この ポパイ@励(ハゲ)マスターが変われたように、あなたも変わることができます! ドン底からでも、何歳からでも! [詳細]

ツイート!

Twitterとメルマガやってます!

メルマガ