そう思ったらそう!

↓下のMENUをクリックすると、メニューがでてきます☆↓

心がつらい・苦しいときに備える方法!【人生はきびしい】

time 2018/11/18

心がつらい・苦しいときに備える方法!【人生はきびしい】

もう、ほんとうに苦しいよ!無理!ってなったときに、これだけは覚えてて!ってこと。

事前にこの記事にたどり着いたあなた。まだ限界がきていないようでよかった。いざという時に困らないようにこの記事を読み進めてほしい。もし、心がとてもつらくて苦しい状態になったら、こんなブログを開くこともできないだろうし、新しく何かしらの答えを探すために検索したり、本を読むことも難しくなる。
だからいまお伝えしておきます。
心がとてもつらくて苦しい状態になった時に重要なのが、
あなたが普段から、どういうことばに触れているか
なんです。

たくさんの情報に触れられるネット社会の素晴らしさと怖さ

大事なことは、あなたの普段の状態が
どれだけ希望に満ちているか
明るい未来が見えているか
夢に向かえているか
必死で生きているか
なんです。
その状態を維持するのが、あなたが毎日インターネットで見て読んでいる言葉なんだ。
つらいとき、苦しいときの土壇場でその言葉や感情、自分の中に入っているものがでてくる。
そのでてくるものが、ほんとうに苦しいときの自分の選択肢を決める。
だから、普段からどうか、「これ!」という一言でもいい、誰かの言葉でもいい!最終兵器を持っていて!自分の頭のなかにストックしておく感じ。

インターネットで検索すれば世界中のたくさんの感動できる話や、昔の偉人の名言を、文章だけでなく、動画でも手に入れることができる。
書店や図書館に本を探しにいかなくても、いまはいつでもスマホで、たくさんの言葉を手に入れることができるようになりましたよね。
暇つぶしにネットを使うだけではなく、自分から情報を探していく。それを利用して自分のためになるものはどんどん取り入れていってほしいです。

逆に、インターネットではマイナスの言葉や不幸な出来事の情報もすぐに手に入れることができる。たとえば、あなたがよく見るサイトに表示されているマイナスの情報があるとして、その情報に無意識に毎日接していると、ほんとうに苦しいときに、そのようなマイナスな考え方しか出てこなくなる。
それらに背中を押されてほんとうに真っ暗闇に迷いこむ。最悪は、自分の存在すら否定してしまう。深刻で過酷な状況になって、自分がもう限界!ってなったら、最終手段としてそういう方法しかできなくなってしまう。これはとても悲しいこと。

情報化社会とは、単に情報がたくさんあるよ、ということではない。情報が溢れすぎていて、価値が下がっているということ。

たとえば、コンビニって少し歩いたら見つけられるものだから、20年前と比べたら、明らかに一軒一軒の価値は下がっているよね(コンビニを否定しているのではないですよ)。

その情報の価値を自分で見極めていくべき時なのです。ネットでは色々な情報を手に入れることができるが、「自分の未来に希望がもてる情報」を手にいれること。希望があれば、そう簡単には自分の未来をあきらめることはない。

セットで読みたい
 何をするか、よりも何をしないか。それを決めるだけで前向きになれた【とても濃い】話

 

自分のことを話す€

自分のことを話せる人をつくっておく

もうひとつ大事なことを。
ひとりでいいです。誰でもいいです。あらかじめつくっておいてください。というのも、調子がいいときだけ連絡をとりあって騒いだりできても、いざ苦しくなったときにそんな話できないよ・・・という相手はいませんか?
「苦しい」と伝えれば、ちゃんと話を聞いてくれるかもしれない。けれど、相手が自分から離れていってしまうかもしれない。実際どうなるかなんて、そのときになってみないとわからないですよね。

だから、今のうちにあなたから自分のことを話していくようにしていってください。世間話や、さし障りのない話だけの関係ではなく、「自分の考えや意見」をぶつけあえる関係をつくっておいてください。
そうすることで「あなたって、こういう人間!」と相手がわかってくれますから、いざ苦しいとなったときにこちらから話しやすいのです。
ほんとうに心が苦しいときって、ただ話をきいてほしいってことがあります。そういうときに自分が話をできて、その話を聞いてくれる相手がいてくれるって、とても救われるのです。

ボクは過去に、心がしんどくて会社に行けない時期がありました。同僚や上司にも何も話をすることができなかった。けれど唯一、妻にだけは話をすることができたんです。
まぁ、特にいろいろ話をすることができたわけではないけど、自分の心の核心

『しんどい』
『会社に行けない』
それはちゃんと伝えることができていた。

大したことないように思われるかもだけど、今おもうとあのとき自分の心の核心部分を妻にすら伝えることができていなかったら、いまこうして普通に生活できていない。

一番近くにいる人だからこそ、言いにくいこともあるだろうけど、自分の弱さも知ってもらうことで、強くなっていけるんだと思う。弱くてもいいじゃないか。弱い自分を踏み台にして飛び越えていけば、自分の大事な人も守れるぐらいの強さを手に入れることができる!・・・かもしれないもんね☆

一番伝えたかったこと

テレビやネットにたくさんでているニュースや情報にたいして、単にうけとるだけではなく、「これはマイナスだな」と認識をして受け取るのが大事です。
そうしていくことで、世間のニュースに対する考え方も変わってくるでしょう。そして、楽しく明るいニュース・情報を自分で探すようになってほしいと思い、今回この記事をシェアしました!

生きているといろんなことがあります。良いことばかりではありません。そんな時にどうか「マイナスの情報」に影響を受けないあなたでいてください!

そのために、今から「何でも話せる相手」を誰でもいいので、しっかりつくっておくのも大事ですよ。

セットで読みたい
 悩みの相談!相手がいないと思っているあなたへ!【孤独じゃない】

 

 

down

コメントする




ボクの紹介☆

ポパイ@励(ハゲ)マスター

ポパイ@励(ハゲ)マスター

人生を変えるために必要なこと、それは「変えられる!」と自分の可能性を信じること。そして、目の前の出来事を「どうとらえるか」で現実はつくられていきます!●禁酒●禁煙●ダイエット●人間関係を良くする自分が生きやすくなり、人生を変える方法はたくさんあるのです。それを自分で選び動くことができるか、ですよね! この ポパイ@励(ハゲ)マスターが変われたように、あなたも変わることができます! ドン底からでも、何歳からでも! [詳細]

ツイート!

メルマガ