そう思ったらそう!

↓下のMENUをクリックすると、メニューがでてきます☆↓

【人生】あなたはどんな”生き方”をしたいですか?【一度きり】

time 2020/05/23

【人生】あなたはどんな”生き方”をしたいですか?【一度きり】
●「ダメ!」
●「やめなさい!」
●「こうしなさい」

あなたが自分で考えて何かをした時、

新しいことにチャレンジした時・・・

あなたは、こんな言葉をたくさん聞いて大きくなってきた。

親や先生など、大人に言われた言葉は幼少期や青年期のあなたに大きな影響を与えている。

だからあなたは

「自分が本当に何をしたいのか」

わからなくなったんだ。

あの時、たくさんの大人が浴びせてきた言葉を、いつまでも背負う義務などない。

あなたは自分に必要だと思える新しい言葉を掴むのだ。

そして、あの時の大人も、過去の自分も乗り越えて忘れるぐらいでいい。

【たとえば】

スリムな体型になりたかったら、その未来を自由に望んでいい。誰かに遠慮などせず、
思う存分ダイエットに励んでいいのだ。

自分がしたいと思えた仕事なら、まわりに反対されようとも、チャレンジして成功している自分を望んでいい。

あなたの人生に何を望もうがあなたの自由であり、あなたに決定権がある。

 

私は断酒して2年が経ち、価値観や触れる情報もガラリと変わった。そこでわかったことは

お酒をたくさん飲む人は、お酒を飲みたいのではなくて
お酒を飲むことで
「普段出せない自分」を感じられるから。

普段、我慢したり抑えている自分を解放してあげたいからなんだろうなということ。

つまり、自分の望むように生きることができていないモヤモヤを、お酒に求めているんだな、とわかってきた。

 

当然、過去の私もそうだった。

お酒を飲んでいる自分こそが自分で、シラフの自分は自分であって自分ではないとさえ思っていた。

私は断酒してお酒を一切飲まないという選択をしたが、お酒を手段として使うことは構わないと思う。

大事なことは、

自分の望みがお酒だと勘違いしてしまわないことだ。

 

かつての私がそうだったように、お酒を毎日飲んでいると、「手段」だったお酒が「目的」に変わる。

本来の「目的」を見失ったまま時が流れ、病気になったり問題が浮き出てくる。

その時になり、本当の望みがわかったところで時すでに遅しである。

人生にも同じことが言える。

【人間関係】ストレスを与えてくる相手ほど実は有難い理由はこれだ

 

あの頃、あなたは忠実に守ってきた。

親や先生という、大人に言われた言葉を。

それは叱られないためであり、褒められるためであり、忠誠心からかもしれない。

しかし、そのまま時を重ねたあなたは
「大人の言葉を守ること」
が「人生の目的」になっていないか?

それはあくまでも「手段」であり「目的」ではないのだ。

【悩み】「自分の人生を生きる」ための秘訣を知ってる?

 

もう一度言う。

大人の言葉を聞き入れ、それを守ることはあの頃のあなたが取るべき、

そして成長するための手段であって、”あなたの人生そのものの目的ではない。”

 

あなたは自分が望むように生き、目的を見つけていいのだ。

目を向けるべきは常に未来。

あなたがほんとうに望む生き方はどんな生き方ですか?

 

”note”でもガンガン発信しているので、のぞいてみてくださいね☆

https://note.com/popeyell/n/n470d76100e2d

 

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

down

コメントする




はじめまして☆

ポパイ@励(ハゲ)マスター

ポパイ@励(ハゲ)マスター

自分の可能性を信じることで人生は変えられる!そして、目の前の出来事を「どうとらえるか」で現実はつくられていきます!●禁酒●禁煙●ダイエット●人間関係を良くするこれらを達成できている経験をリアルにお伝えしていきます。この ポパイ@励(ハゲ)マスターが変われたように、あなたも変わることができます! ドン底からでも、何歳からでも! YouTubeはじめました☆ [詳細]

YouTubeやってます!

ツイート!